上草柳会館だより
 

AED(自動体外式除細動器)が設置されました。

大和市では平成18年度から市内公共施設にAEDの設置事業を進め、救命率の向上を目指しています。この一環として、このほど当館はじめ市内コミセン全館や学習センターなどにAEDが設置されました。

管理者以外の方が扉を開けると、緊急事態を知らせるアラーム音が周囲に鳴り響きますので、
緊急のときはかならず管理人に声を掛けてください。

2007年7月

上草柳会館館が『応急救命手当実施施設』に認定されました

認定証このたび当館は大和市消防本部より、応急救命手当実施施設に認定され、認定証(救急マーク)を交付されました。

応急手当を必要としている人に対して、必要な手当が出来る人が居る施設であることを証するものです。

当館では常駐している管理指導員全員が、06年10月に上級救命講習を受講し、上級救命講習修了証を保持しています。

基礎知識、心肺蘇生法、AED(自動体外式除細動器)使用法、固定法、止血法、体位管理法などの知識と実技を有しています。

2006年12月
事務室受付 講習会の模様